ぷち靴アクセサリー
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
........................................
ヤフオク!

Atelier K* の ぷちぷち講座 NO.1のつづき♪革を縫うっ!



あくまでも、passa* 流なので、このやり方があっているとかではありません。
本とか見て、実際にいろいろやってみて。。。
いつもやっているやりやすい方法をご紹介します。

自分のやりやすい方法が見つかるといいね^^




基本の平縫い。 のつづきだよ♪



穴をあけ、針と糸の準備が出来たら、

いよいよ 革を縫うっ!!

基本の平縫いをするよ。。

大きな革小物は、レーシングポニーという革を挟んで固定をする道具を使いますが、

小さな小物やミニチュアははさんだりできません。

基本は同じですが、レーシングポニーを使わないで縫うやりかたですよ~^^



20150217 (2)





20150217 (6)

縫い始めの穴に針を通す。
穴に針を通したら、糸の長さを同じにする。

作品にもよるが、最初の1目は2重に縫ってから、縫い始める。





20150217 (7)

表側(銀面)にある針から隣の穴に通す。
針糸を菱目の穴の右上の鋭角に沿って、軽く引っ張ります。
こうする事で糸を通した菱目にスペースが空くと思います。 次にその空いたスペースに裏側から針を通します。  

この時、最初に通した糸を針で通してしまわない様に注意してくださいね~。 

そして、糸を両方からギュッと引き締めて縫い目を整える。



糸の始末。

20150217 (8)


ポリエルテル系の糸やシニュー糸は、縫い終わり糸を2.3mm程度にカットし、
電気ペンやライターなどで溶着させる。  (ここではビニモを使用。)   

麻糸の場合はボンドでとめる。  



20150217 (9)

菱目打ちで縫い穴を開けると、菱型の縫い目ができ、縫い目は斜めになります。
裏側は、直線になります。

穴に通した糸を針で通してしまうと、縫い目がガタガタになります。
また、穴の大きさが均一でないと、縫い目の大きさが違ってきます。
一目縫った後ごとに、両手でしっかりと引き締めないと、縫い目がきれいに出ません。

 

以上!基本の平縫いでした^^

是非、参考にしてください。




ブログランキングに参加しています♪


励みになります。いつもありがとうございます^^

今日も見たよ!って応援クリックお願いしまーす~(*ゝω・人) 
応援ポイントが入り、順位が見れます♪ 


↓ ↓1日1回ここをClickしてね!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

こっちもぽちっとお願いしまーす (*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪
    ↓Clickしてね!!



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

passa

Author:passa
ものづくりが大好きで、自由気ままに製作・販売しています。
委託店舗は無しで主にヤフオク・メルカリ・ミンネに出品しております♪
準備が出来たら期間限定でmy shop カート openします♪
お知らせはtwitter @passateam からご連絡いたします*
嬉しいプレ企画もこちらから♪ぜひフォローお願いいたします^^

ドール靴をはじめとして、2017年からオビツ11 オビツろいどのお洋服トータルコーデも作製しております♪

作品の紹介や製作画像のブログです。
インスタ・ツイッターでは最新の情報・画像など☆

ブログ内の作品は Atelier K passa*オリジナルとなります。無断での画像の転載や作品の模倣販売はご遠慮ください。

検索フォーム
* 委託先 Shop *

@passateam
お気に入りショップ
ブログランキング
instagram
Instagram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: